2008年02月10日

さくらサーバにインストールB

ドメイン設定とファイル構成についてです。

独自ドメインをすでに持っているなら、それを使ってもいいでしょうし、さくらサーバでドメインを取得することもできます。

今回は、さくらのドメインを取得して設定します。

まず、さくらサーバと契約する際にドメインをひとつ獲得したと思います。ですが、今回はそれとは別にドメインをさらに追加して、設定します。これにより、DBなどのファイルをウェブから見えなくすることができるようになり、お勧めです。

まず、さくらのコントロールパネル右下のドメイン設定の、ドメインの設定をクリックし、好みのドメインを取得します。
(間違えて新規ドメインの取得をクリックしないように!こちらは有料です。)

そしてドメインの追加で好みのドメインを検索し、あいていれば設定します。

次にドメインの指定方法を選択する画面が表示されるので、エイリアスとして利用するを選択しますしょう。

そしてエイリアスの対象フォルダを指定します。

/home/指定したドメイン名/www

とあるので、その下に /sns

と設定します。

ここはWWWのウェブ公開フォルダの下なので、基本的に公開されるフォルダであり、設定したドメインにアクセスすると、このフォルダにアクセスすることになります。


次にファイル構成ですが、今設定したドメイン名/www/snsと
もうひとつは、ドメイン名/openpne という二つのフォルダにすべてのファイルを設置します。

今回フォルダを二つに分けたのは、先ほども書いたように、ウェブから自由にアクセスできるファイルとできないファイルを区別して配置するためです。セキュリティ上の対策といえます。

そしてFTPソフトを使って、それぞれに以下のファイルとフォルダをアップロードして下さい。

/openpne/以下
-bin
-lib
-var
-webapp
-webapp_biz
-webapp_ext
config.php.sample
LICENCE

/www/sns/以下に-public_htmlの中身を配置します。

それから -setup
これは動作には関係ないファイルですので、アップする必要はありません。

とりあえず今回はここまで。

次回はファイルの設定を書き換えます。
posted by SNS管理者 at 06:04| Comment(0) | sakuraサーバにインストール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。